News キルパトリック・タウンゼントの東京オフィスに岡部憲昭が加わる

2015年09月09日

東京 – Kilpatrick Townsend & Stocktonは、本日、岡部憲昭が同法律事務所の東京オフィスに加わったことを発表しました。岡部氏は、国際的定評がある当事務所の知的財産部門のソフトウェアおよび電気工学チームのアソシエートとして入所しました。

岡部氏は日本で弁理士として登録しており、日本および海外の両方を対象とする特許出願準備、出願手続、および関連する助言を専門としています。同氏は、半導体、コンピュータ、ソフトウェア、電子機器など、広域にわたる業界での経験を持っています。

当事務所に入所前は、東京にあるルネサス エレクトロニクス株式会社の知的財産部門でプロジェクトマネージャー を務め、特許侵害訴訟を扱うと共に、特許出願手続、施行に関与していました。岡部氏は大阪府立大学で修士号および工学学士号を取得しています。

キルパトリック・タウンゼントに関する詳細は以下をご参照ください:www.kilpatricktownsend.com.

Twitterでフォロー: @KTS_Law