News 2019 特許法セミナー

2019年09月24日

平素は格別のお引き立てに預かり御礼申し上げます。昨年に引き続き、Kilpatrick Townsendの弁護士によるセミナーを開催させて頂きます。今年のセミナーでは、以下のとおり、米裁判所の判例等を踏まえた米国特許法の最新傾向に加え、日米の権利化実務の違いやon-sale barに関する最高裁判例など権利取得の場面に役立つトピックをご用意いたしました。

本セミナーは弊社クライアント及び関係者様向けに無料にて開催いたします。セミナー終了後にレセプションを予定しておりますので、ご多用のことと存じ上げますが奮ってご参加くださいますようよろしくお願い申し上げます。

日時

2019年11月1日(金)|  1:30 p.m. 受付開始 | 2:00 p.m. – 5:15 p.m. セミナー | 5:15 p.m. レセプション |

場所

帝国ホテル東京 蘭の間 (本館2階) 東京都千代田区内幸町1-1-1

トピック

  • 米国特許法・判例アップデート
  • 日米権利化実務の主要な相違点
  • On-sale barに関するHelsinn最高裁判決

講演は英語で行われますが、同時通訳を手配する予定です。

※弁理士会会員の皆様へ 

近年、そして今後の特許動向及び権利行使に関するトピックをご紹介するセミナーとなっておりますので、特許業務に関係されている方に幅広く参加頂きたいと考えております。

※弁理士会会員の皆様へ 本セミナーは継続研修の認定外部機関である「ならびの会(認定番号08-033)」の外部研修として認定を申請中です。申請が認められた場合には、業務研修(選択科目)において、所定の条件により3.0単位が付与される予定です。

参加のご連絡・ご不明点は下記までお願いいたします。 斎藤 律子

e-mail : saito.ritsuko@kilpatricktownsend.jp 電話 : 03-3507-5609 / FAX : 03-3507-8668